SEO×LPO

上位表示でアクセスアップに成功したら、次はコンバージョンアップ=売上アップを目指しましょう。「ココマッチSEO」にセットでついてくるLPOツール「ココマッチLPO」の活用方法を紹介します。

流入キーワードに合わせて、バナー画像をチェンジ!

LPOツールを使うと、訪問者のキーワードによってホームページのコンテンツを差し替えることができます。キーワードは訪問者の興味、関心、悩みを表すので、それに合わせたバナー画像を表示させることで、訴求力を劇的にアップすることができます。

通販サイトの利用例

例えば、こんな使い方

1.キーワードを決める

アクセス解析の結果を見て、アクセス数の多いキーワードから、興味の異なるキーワードを選びます。

例) 検索「メガネ 激安」、検索「メガネ 通販」、検索「オンディーズ(店舗名)」

2.バナー画像を作る

各キーワードに対して、訴求力のあるバナー画像を作ります。検索キーワードそのものをキャッチコピーに入れるのがコツです。

検索「メガネ 激安」検索「メガネ 通販」検索「オンディーズ(店舗名)」

3.ココマッチLPOで設定する

画像を設置する場所を決めたら、「ココマッチLPO」で設定するだけ。流入キーワードに合わせて、自動的に異なるバナー画像が表示されます。もちろん、リンク先の変更もできます。

キーワードの「部分一致」「完全一致」の選択もできるので、とっても便利です。

他にも、いろんなコトができます。

LPOツール「ココマッチLPO」には、売上アップに役立つ様々な機能がついています。

訪問者の都道府県リンク元によってバナーを差し替えたり・・・詳細は「ココマッチLPO」のホームページをご覧ください。

このページの先頭に戻る
株式会社ココマッチー運営サイト
  • 繁盛サイトをじゃんじゃん生み出すウェブ屋さん。株式会社ココマッチーのコーポレートサイトです。メルマガもやってます。
  • 「ココマッチSEO」にセットでついてくる、「ココマッチLPO」。話題のLPOツールで直帰率ダウン!コンバージョンアップ!
  • 株式会社ココマッチー代表川島康平のブログTwitter共々どうぞよろしくお願いします。